業務内容について

司法書士

司法書士
司法書士とは登記・供託・裁判所提出書類に関する書類の作成を主な仕事としています。
但し、裁判業務は簡裁代理権の範囲内に限ります。
 
不動産の登記(権利関係)
・相続に関する業務
・遺言書作成代行
会社などの法人登記
未成年後見人成年後見人、保佐人、補助人
後見人等のサポート
簡易裁判所における訴訟代理
裁判所提出書類の作成
供託手続き
 
 

土地家屋調査士

土地家屋調査士
土地家屋調査士とは登記、測量に関する仕事を主に、境界の専門家です。
 
不動産の登記(表示関係)
・測量
・地籍調査
・不動産(敷地)調査
・筆界特定
 

行政書士

行政書士
行政書士とは官公署(各省庁、都道府県庁、市・区役所、町・村役場、警察署等)に提出する書類の作成、同内容の相談やこれらを官公署に提出する手続について代理することを業としています。
 
・内容証明書
・農地転用許可(届出)
・建設業の許可(更新)
・自動車車庫証明
・風俗営業許可  
 

▼まずはご相談を